賃貸に出すことでマンションを手放さずに済みました

業績が落ち収入減でローンが厳しく転職

会社の業績が良く新築マンションを手に入れたが業績が落ち収入減でローンが厳しく転職マンションは賃貸に出すことにして維持

業績の悪化はさらにひどくなり、給料カットが行われることも少なくありませんでした。
周りからは倒産するのではないか、このような噂も広まり始め、雰囲気も悪くなって行きました。
折角購入したマンションではありますが、このままでは返済ができなくなる恐れもある、転職を検討したのです。
たまたま知り合いの会社が人材を募集していることを知り、相談したところ直ぐにでも着て欲しいとのことでした。
年収は業績が良かった時と比べるとかなり減りますが、それでも現時点と比べると収入の確保ができますし、倒産するか否かの瀬戸際になっている会社にそのまま残るのもストレスに感じる、不安も大きくなってしまうなどから転職することに決めたのです。
但し、知り合いの会社に通勤するための時間、これがネックになっていたのです。
現在の会社は通勤時間が約40分、今度の会社は片道2時間半かかります。

今のマンションを買って4年目。

買い替えるか今のマンションを賃貸に出すか悩むなぁ。

— I'll.sho8/31相模原T☆ROCKS (@luzver_sho) 2019年6月20日
仕事も結構多いので残業する必要もあるなど、始発と終電の毎日になるのではないか、このような不安もあり悩みました。
ローンを支払い続けながら往復5時間の通勤をすべきか、一度リセットして再びマイホームを購入するのか、このような選択を迫られたのです。
一度リセットすると言うことは、マンションを売却する必要があります。
購入してからそれ程経過していませんので、高く売れるだろうと思い査定に出したところ、予想を反して大幅な減額になることがわかり、売るとなるとかなりの損失を受けてしまうことがわかったのです。
現実的に、往復5時間の通勤は自信がありませんでしたし、朝は良いとしても帰りが遅くなるのはちょっと考えてしまったのです。
売るべきか往復5時間の通勤を耐えるのか、こうした選択肢だけが頭の中によぎるようになりました。